「介護口腔ケア推進士」検定試験 一般社団法人 総合健康支援推進協会
お問い合わせ

「介護口腔ケア推進士」検定資格とは?

介護関係資格強化に努める、新しい介護関連資格です。

老後の快適な食生活は、誰もが求めることです。
そのために欠かせない第一の基本は「楽しく食べる」ことです。食べることで栄養を摂取し、食材を味わい、免疫力をつけ、病気に冒されない体力が培われるのです。要介護者が自らの手で食事が摂れれば、介護者にとっても負担が軽減されます。
そのためには正しい知識のもとで行う「口腔ケア」です。

「介護口腔ケア推進士」検定は、介護現場で働く介護士、看護師の皆様に「口腔ケア」の正しい知識を学んでもらい、要介護者の方々のQOLの向上に寄与してくれることを願っております。

当資格は2014年に開始してから多くの皆様が受験されて、介護の世界ではなくてなならない資格になりました。いまこの資格はCBT試験、ucanによる通信教育、団体受験、などで取得できます。

介護現場で必要になる実技については、訪問歯科歴30年の歯科医が直接指導しております。

 

検定試験(個人・CBT試験)

検定試験(個人・上級試験)


口腔ケア研修会

通信講座(ユーキャン)

ユーキャン通信講座

検定試験(団体・企業)


お知らせ・新着情報

・介護口腔ケア推進士認定の方の
 氏名・住所の変更、メルマガ登録希望 等は、お問い合わせフォームからお願いします。

ポスター(ダウンロード)

公式テキスト

公式テキスト・上級


協会概要

法人名 一般社団法人総合健康支援推進協会
設立 平成25年11月
住所 〒166-0015 東京都杉並区成田東2-8-2-1B
電話

 03(6383)2525

E-mail メールでのお問い合わせは、こちら
URL http://www.sogo-shien.org
役員 【代表理事】土田 良一【理事】森元 主税(歯学博士)【理事】山口 東八郎【監事】中島 真介(弁護士)